Q&A リストタグの装飾

ホームページビルダー リストタグを使って縦並びのメニューをつくる

ご質問の件でございます。

それでは、
ホームページビルダーで、リストタグを使ってメニューを作りたいと思います。
※今回は、主にホームページビルダーでのリストタグ挿入の操作の説明です。

じゃあ、いくよ~~~

ホームページビルダー開いてくださいね!!

 

リストタグを挿入する

リストにする項目の入力

ホームページビルダー操作画面

メニューの項目を入力してください。
いま文字は、【Pタグ】に入っている状態です。
項目ごとに、必ず、改行してください。
まじ……メニューじゃん……

タグの挿入

ホームページビルダー操作画面

先ほど入力した、項目をドラッグしたまま、ツールバーから、

挿入 → リスト → 番号なしリストを選択。

入力後の画面 正常に、リストタグが入った状態

ホームページビルダー操作画面

リストタグにスタイルを設定する

リストタグというのは、ulとliで構成されています。

ulは、プチ大家さんみたいで、
マンションの一室を所有していて、
そこに、liが、住んでいる感じです。
liは、一人っ子のこともありますが、ものすごい兄弟が、いることもあります。
でも、みんなの意思は統一されています。
で、何気に自由に、部屋の壁を黒くしたり、部屋中オレンジにしたり、壁を厚くしたり、
タグと結託したりして、楽しく暮らしています。(多分……?)

↓これが、【リストタグ】だよ。

<ul>
<li>チャーシューメン
<li>味噌ラーメン
<li>サンマ―メン
</ul>

↑↑↑皆さんは、どれが、お好きですか?
管理人は、塩ラーメンです!(ないじゃん……)

では、【UL】 から設定していきます。

ホームページビルダー操作画面

スタイルシートマネージャを開き、HTMLからULを選択する。

ホームページビルダー操作画面

リストタブから、上記の箇所を選択する。

ホームページビルダー操作画面

位置タブから  ピクセル▼ 200 を設定。

画面は、高さになっているけど気にしないでね!

以上

次は、【LI】 を設定します。

ホームページビルダー操作画面

スタイルシートマネージャから、HTMLLIを選択。

ホームページビルダー操作画面

タブのフォント色と背景文字のレイアウトなど、好きな設定をいれてね。

レイアウトタブで、余白を設定していきます。

レイアウトのタブ

パッディング

上方向   ピクセル

下方向   ピクセル

左方向 10 ピクセル

マージン

下方向 10 ピクセル

ボーダー

4方向とも同じあたい   ピクセル スタイル 点線  #ff8000

このほか、私は、フォントに、
字体にAR勘亭流H/サイズは120%/色は#5d5d5d の設定をしました。

あとは、リンクの設定を各々に入れてください。

  • ホームページビルダーでの、リンク先の設定の仕方は、→こちらから
  • ホームページビルダーでの、リンク(アンカー)のスタイル設定の操作は、→こちらから

 

はい、お待ちどうさま! こちらのページをご覧ください!
http://hpbillfirst2012.web.fc2.com/style1/list-tag-1.html

な、な、なによ!

この  ださださ  メニューは! (`´)

えーー、ダメですか?

ダメに決まってるじゃない!!

じゃあ、これで、どう、ですか
http://hpbillfirst2012.web.fc2.com/style1/list-tag-2.html

今日は、ここまでです。

次回を待てない方は、ソース開いて持っていってください。
【LI】タグにした設定を、【A】タグに移す感じです。

作り方は、こちらからどうぞ → → リストタグの装飾 2

5 Thoughts on “Q&A リストタグの装飾

  1. momo on 2013年2月10日 at 15:39 said:

    ルビさん、お忙しい中、ありがとうございます。
    私も塩ラーメンが好きです(笑)
    すみません、なんか違うようなのですが。
    よそのHTMLのソースを見ると<div id="sidebar">
    <div class="sidebar-inner">
    <!–サイドバーここから–>
    <ul class="localnavi">
    <li><a href="#">メニュー</a></li>
    <li><a href="#">メニュー</a></li>
    <li><a href="#">メニュー</a></li>
    <li><a href="#">メニュー</a></li>
    classになっていますが
    いつでもよいので、よろしくお願いいたします。

  2. ルビ(管理人) on 2013年2月11日 at 07:28 said:

    momoさま
    ご訪問ありがとうございます。
    HP作り進んでいますか??
    私は、中々、難しです……
    うううぅぅぅ(←悩んでいる)伝える順番、その組み立て……
    ブログは、書いた順なので、描いているものとのギャップがありますね。
    さて!
    えーーと、まず、私が、書いた部分は、
    ・リストタグというものがある。
    ・このリストタグに、スタイルによっていろいろな装飾が出来る。
    ・そして、スタイルの装飾によってメニューが作れる!
    と、いうことを、まず、書きたかったのです。
    例えば、リストタグをそのページでは、
    一カ所しか使わないのであれば、
    【UL】【LI】にスタイル指定でOKなわけです。
    momoさまは、一歩も二歩も先に進んでいるので、
    入れ子にした時の、文脈セレクタで、子孫セレクタの付け方は?
    って、感じの状態だと思うのですが、
    昨日今日、ホームページビルダーを開いた方に、
    いきなり、文脈セレクタとかいうお話をすると、
    多分、イヤになっちゃうと、思うのです(>_<)。
    更に、作ったのは、メニューだけで、
    その他のページ構成要素、ヘッダーとか中身とかが、
    全くないので、こういうシンプルなものに、なりました。
    参考になさったサイトが、
    どんなレイアウトになっているか、
    どんなスタイルを指定しているか、によって、状況は変わってきます。
    ただ、察するに非常に高度な感じ……ですね^^;。
    また、CSSがサクサク書ける方は、全ページで1枚のCSSとかになさっている方も多く、またそれを数値を替え、使い回していくようなので、何がなにやら???
    もう、私のような初心者には、
    アラビア文字のが簡単じゃない!って思えるのです(>_<)。(読めないけどさ)
    あと、出てきた「inner」は、調べたけど、ちょっと分からないです^^;
    で、ulに、classがくっついていても、全然おかしくないです。
    classで指定したスタイルは、何度も使えます。
    そのページで、何度も同じスタイルを適応するならば、
    class設定をしなければなりません。
    (#sideというIDを作った場合そのページで1度しか使えませんが、.sideならば、何度でも使えます)
    繰り返しになりますが、
    そのサイトが、どういうスタイルを書かれているのか、分かりませんので、
    何ともお答えのしようがないのですが……
    さらに、ULにクラスで何を指定してるのか、
    私の頭では、想像が出来ません(>_<)
    多分、全然違うと思いますが、
    ULに、クラス指定すると、こんな風になるよ
    (用途が全く分からないけどさーー)
    って、いうサンプルを作ってみたので、
    (dから、全然参考にならないかもしれないけど)
    ふ~~んって、感じで見てください。
    http://hpbillfirst2012.web.fc2.com/sample/qa-001.html
    私が、普通に使う書き方は、
    サイドメニュー部分のBOXをIDでつくる。(classでもOKです)
    #side{
    なんちゃらかんちゃら
    }
    #side ul{
    なんちゃらかんちゃら
    }
    #side li{
    なんちゃらかんちゃら
    }
    <div id="side">
    <ul>
    <li>はる
    <li>なつ
    <li>あき
    <li>なつ
    </ul>
    </div>
    たいがいは、これで、いけるはずです。
    役立たずで、すみません(>_<)

  3. ルビ(管理人) on 2013年2月11日 at 13:35 said:

    momoさま
    あっているかどうかは、不明ですが、
    こういう書き方がありました。
    私は、使ったことがなく、勉強になりました。
    こちらに追加で、UPしたので、見てみてください。
    http://hpbillfirst2012.web.fc2.com/sample/qa-001.html
    書き方:スタイル
    ul.list{
    なんちゃらかんちゃら
    }
    ul.list li{
    なんちゃらかんちゃら
    }
    書き方:HTML
    <ul class="list">
    <li>
    <li>
    <li>
    </ul>
    色々な書き方があるので、色々試して、
    ご自分のあったものを探してくださいね!

  4. momo on 2013年2月12日 at 16:16 said:

    ルビ様
    お忙しいのに追加をしていただいてありがとうございます!
    こっちの方が求めていた答えかもしれません。
    たしかにいろんな書き方があるので・・・・
    ルビさんのを参考にもう一回トライしてみますね。
    これからもよろしくお願いいたします。

  5. ルビ(管理人) on 2013年2月14日 at 00:51 said:

    momoさま
    ご訪問、ありがとうございます!!
    嬉しいです(>_<)
    何となく、役に立ったかな??
    だったら、嬉しいです。
    momoさまの質問は、凄く勉強になります。
    新しい発見をを頂けるので。
    私も分からないことばっかりなので、
    今後も情報交換が出来ればと、幸いです。
    こちらこそ、宜しくお願い致します。
    画像加工にも挑戦してね!!

ルビ(管理人) にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation